河口湖レタス

河口湖レタスは富士河口湖町でしか作られていないレタスです。葉先にフリルがあり、サラダで盛り付けをした時も可愛いらしい形がとてもユニークなので、富士山のやさいの中でも人気です。 販売時期 5月下旬~7月下旬:9月上旬~9月下旬

きゅうり

表面のいぼいぼは美味しいきゅうりの証拠です。 富士山のやさいのきゅうりのみずみずしさはピカイチ。「いぼ」が、トゲのようにチクチクしています。香りが高く甘みがあるのは、 やはりこの地域ならではの昼と夜の温度差と畑の土の水はけの良さです。 販売時期 6月中旬~10月下旬

トマト

種類も豊富富士の伏流水で育ったトマト 富士山のやさいのトマトの大きな特徴は富士山の伏流水で育てられているところにあります。つまりトマトの中に詰まっている水分の一部が富士山の水ということになります。 販売時期 5月中旬〜10月下旬

キャベツ

高冷地やさい独特の甘みたっぷりのキャベツ。富士山麓の地域の中でも標高が高い鳴沢村ではキャベツの栽培が多く行なわれています夏でもよるは15度近くまで冷え込む為、朝には朝露が地面に落ちて自然の水やりをしています。昼夜の温度差が大きいので、甘み多し。 販売時期 7月上旬〜10月下旬

クレソン

料理の主役になれる全国トップレベルノクレソン!富士山の伏流水をたっぷりと引いた田んぼで育つクレソンは味がしっかりとしていて主役級の味わいを醸し出します。 販売時期 6月中旬~11月下旬

富士なす

栽培をはじめてまだ3年ほどの富士山のやさい、富士なす。大きさは10センチ程と大きく、色は薄い緑色をしたなすです。焼く・揚げるなどすると、果肉がとろりととけて旨みがひろがります。 販売時期 7月末~10月初旬

ゆうがお

ゆうがおは富士山の麓で古くから作られてきた野菜の一つづで、長さは50センチ程、重さは2~3キロ程その風貌は初めて見たら驚きます。食感は冬瓜と似ていますが、つるんとしたのど越しです。 販売時期 7月中旬~8月下旬

ブロッコリー

高冷地ならではの甘みがある富士山のやさいのブロッコリー。昼夜の温度差が大きい環境で育つ為、甘みがたっぷりとあり、生のままでも食べられます。 販売時期 6月上旬~7月上旬:9月上旬~10月下旬

鳴沢菜

地域で大切に育てられてきた地元特産の鳴沢菜。名前に「鳴沢」と地名がついてるこちらは、江戸時代から作られてきました。主に漬物として河口されます。 販売時期 10月下旬~11月中旬

大石芋

富士山の火山灰から作られる粘りのあるやまといも。富士河口湖町の大石地区の多いしいもは粘りが強く味に甘みがあることが特徴です。昭和40年台に地域の特産品として育てました。収穫は2年に一度。長い歳月をかけてじっくりと土の中で寝かしています。 販売時期 11月上旬~2月下旬

スイートコーン

驚くほどの甘さは”とうもろこし”ではなく”スイートコーン”。甘みたっぷりなスイートコーンは富士山のやさいを生産している。全ての地域で栽培しています。糖度は葡萄や桃と同じくらいです。 販売時期 7月中旬~10月下旬

  • 河口湖レタス

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • きゅうり

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • トマト

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • キャベツ

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • クレソン

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • 富士なす

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • ゆうがお

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • ブロッコリー

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • 鳴沢菜

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • 大石芋

    河口湖レタスは富士河口湖町で...
  • スイートコーン

    河口湖レタスは富士河口湖町で...